Viel Gluck

巨大食道症・てんかんと闘うEブルドッグと、心配性母ちゃんのドタバタ日記

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度は(> <)

気がつけば・・・いつ以来の更新だろう。


お兄ちゃんも、八兵衛も元気でやっています。
お兄ちゃんは・・・見た目は元気。


でもこの間、口の中に出来物発見。
1週間位様子を見たけど、小さくなる訳でもないので病院へ


暑くて家の中に居てもお暇な八兵衛さん。
どうせ寝てるだけだし(笑)
旦那も居る事だし八兵衛も一緒に連れてレッツゴー


お兄ちゃんの口を開かせなくてはならないので旦那が一緒に診察室へ。
八兵衛は病院が大好きなので、「ボクも一緒に入るー!!!」ともう大変。
一緒に入ろうとして顔がドアに挟まりそうになってた(笑)
その後もドア前で待ち続け、ずっと何か喋ってる
他の飼い主さんに笑われました


外からお兄ちゃんの診察をみていると、、、そうだよね~
口を開けるのは恐いよね。。。
出来物の細胞検査をするため、少し切って、血液から検査。


一旦終わったものの、再度いいですか?とまた連れて行かれるお兄ちゃん。
レントゲン室へ。


結果。
腫瘍の「エプリス」でしょう。
一応良性という事ですが手術はした方がいい様子。
でも坊主は食道拡張があるので麻酔はとても恐い。
誤嚥でもするんじゃないか・と思うと考えてしまう。

自宅でエプリスについて調べると、中には悪性もあり、良性でも大きくなってきたり、骨も削らなければいけなくなる事もあるそう。


お兄ちゃんは腫瘍と歯茎も一緒に動いてしまうらしく、ちょっとそこが心配です。


数日後、お兄ちゃんがコロコロしていたので、チャーンス!!とばかりに口の中の様子をチェック。
何だか・・・上あごの出来物で病院に行ったけど、歯茎のもエプリスだよね???
画像 067+1


今思えば、1年以上前から下歯茎が出てきた気がする・・・と思っていたんだけど、歳もとってきたし、ブルだし・・・と勝手に思っていたんだよね。
歯茎についてはここまでひどくなかったけど、ポコッとしていて・・・
でも食道拡張があったから、ご飯があまり入らないせいで歯があまり生えていなかったから歯茎が少しふくらんじゃったのかな?と思ってました。
エプリスが進行してたのかな。
確認すれば右の犬歯も曲がってきちゃってる。


お兄ちゃん8歳。
またここにきて手術の心配をしなくてはならないのか。
何でお兄ちゃんばかりこんなに辛い思いばかりしなきゃいけないの?

スポンサーサイト

| エプリス | 2012-07-25 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。