Viel Gluck

巨大食道症・てんかんと闘うEブルドッグと、心配性母ちゃんのドタバタ日記

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

抜糸

日中暑い時間に病院へ
暑いからてっきりすいているかと思いきや、すごい待ってる人!

やっとお兄ちゃんの番になり、横向きに寝かされた。
股間の方は完全にくっついているというので抜糸。
糸を切った瞬間、お兄ちゃんがビクッ。
そのあとも何をされるのかと目が恐怖の顔でした。
お腹の方も「切っちゃおうか」という事で抜糸。
お風呂は4.5日後からOKだそうです。

病理検査結果が来たけど、やはりセルトリ細胞腫でした。
まれに転移があるとの事。
症状は出ないそうなので、普段から気にしてみるしかないそうです。

スポンサーサイト

| セルトリ細胞腫瘍 | 2015-07-19 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。