Viel Gluck

巨大食道症・てんかんと闘うEブルドッグと、心配性母ちゃんのドタバタ日記

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

てんかん~その後

 3月に頻繁に起こり、4月は2回。
 今月はまだ発作は起きていない。

サプリのおかげなのか、ただ落ち着いているだけなのかはわからないが・・・

そしてフィラリアのお薬をもらいに病院へ
ついでにてんかんのお薬の事を相談してみたが、

 「これから飲み続けなければならないし、頻度で考えた方がいいですよ。
 1日ずっと発作が起きる子もいるし、薬を飲んだから起こらないという訳ではない。」


と。
確かに頻度は大切だが、坊主の場合は重積発作もおきているし、2回目の大学病院では

 「飲み薬も考えた方がいいです」

と言われていたのだ。
自分なりにいろいろ調べていると、治療を開始の対象は

 ・月に1回以上の発作があった場合
  (2回目までの発作の期間が6~8週以内 や 3ヶ月に2回以上の発作 と載せている所も)
 ・重積発作・群発発作があった場合


坊主は飲み薬の治療対象なのだと思うのだが・・・
発作が起こらないのが一番だし、症状が軽い(↑の対象で)うちに飲めば、症状がなくなる子もいるし、何ヶ月が起こらなければ、医師と相談しながら、お薬をやめる事もできる・・・とあったのだ。
症状がひどくなってからお薬を飲んでも、治りにくくなる・と。

所詮私は素人だし、医者ではない。
情報を見つけたからといって、時に、あやふやな情報の時もあるし。。。
でも今回ばかりはちょっと疑問が残るのだが。。。

病院を後にし、帰りは公園へ寄り道
1489+1.jpg

診察台で震えすぎて、あまり歩く気力がありません
でも楽しそうだね
 
スポンサーサイト

| 頭の震え | 2008-05-07 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。